玉川学園
16/24

14TAMAGAWA ACADEMY世界の大学の入学審査に採用されている国際標準スコア本柱玉川学園の教育3世界の大学へのパスポート世界の大学へのパスポートPoint国際バカロレア(IB)プログラム国際バカロレア(IB)プログラム国際バカロレア(IB)IBプログラムの特色と位置づけ世界を舞台に活躍できる人材の育成■玉川学園のMYP-DP一貫教育International BaccalaureateInternational Baccalaureate Organization(IBO)=国際バカロレア機構とは、スイス・ジュネーブに本部を置く非営利団体です。IBの特色は、世界標準のカリキュラムと国際バカロレア統一試験(IBDP試験)にあります。さらにIBOの規程に基づき標準化された評価法の透明性と厳格性はDPスコアへの高い信頼性に繋がり、同スコアは欧米を始めとする世界中の大学の入学資格として広く受け入れられている点にあります。玉川学園は2007年4月よりIBプログラムを取り入れ、IBスクールとしての教育活動を展開しています。玉川学園では、IB校はもちろんのこと、IB校と同等の教育を受けている生徒に対し随時実施するローリング入試(転編入試)で幅広く受け入れできる体制を整えています。MYPとDPにはIB教育理念・手法をベースにした一貫性があります。玉川学園では、MYP-DPの一貫教育をIB三公用語の一つである英語で実施しています。玉川学園IBプログラムの一貫教育体制DPでの学びの基礎作り(7〜10年生)MYP高等教育への準備コース(11〜12年生)DP世界統一試験(DP取得要件)IBDP試験DP取得■世界標準の教育で、海外の大学や 国際社会に羽ばたく人材を育むIBクラスでの授業言語は、教育課程特例校の指定を受け、国語・音楽・体育・北京語を除く全科目が英語となっています。日本の高校卒業資格を得ることができると同時に、DPを修了し国際バカロレア統一試験に合格すれば、IBディプロマ資格が授与されます。海外の大学、国内の大学へと進学の選択肢も広がることになります。英語による授業早朝補習授業や英語能力別による5段階の英語クラス分けなど、きめ細かいサポートをします。Study Hall(学習サポート)学習内容の指導を必要としている生徒や提出課題に取り組む生徒のために設定されています。家庭学習の重視毎日の課題を継続し、学習する習慣を身に付け、探究的学習姿勢や創造的思考力を育みます。DP資格と日本の高校卒業資格を得ることで海外の大学、国内の大学へと選択肢も広がる。DP資格取得率91%(世界平均約80%)※2019年度実績IBプログラムについて詳しくはこちら世界標準の教育※この写真にスマートフォンのカメラをかざすと、 IBクラスの動画がご覧いただけます。

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る