玉川聖学院高等部
4/36

高校時代は、世界に踏み出す一歩手前の助走のとき。基礎学力を踏み固めながら、本当に身につけたいのは応用力。広い世界の共通の課題を見つけ、人間の複雑な心に出会い、それをつなげていく力が自分の中に育っていくのを実感する。玉川聖学院高等部は、あなたの存在が世界に必要であることを、あなたの心に教える場所です。自分の隠れた可能性に気付くために、若いときに異文化とたくさん出会いましょう。そして自分と違う背景や人生を生きる人たちと、友だちになりましょう。その人たちから与えられるものを楽しみ、自分にも与えるものがたくさんあることに驚いてください。高齢者や障がい者と出会い、被災地を訪れることは国内でできる異文化体験です。海外からは英語圏以外の、アジア・アフリカの同年代の人々との交流も。多様な世界を身近に感じる機会が、授業と行事の中に組み入れられています。異文化と出会う世界を見る人間を見出す愛でつなげる1玉川聖学院の教育異文化と出会う/人間を知る/言葉を生かす4

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る