玉川聖学院高等部
16/36

高等部1年生から、学習ツールの一つとして、生徒一人1台の個人所有としています。授業や諸活動、家庭学習にも利用できます。iPad活用学習指導高等部3年間の体験を蓄積する。 ポートフォリオとして作品等の保存を行う。主体的に授業・諸活動に取り組む際のツールとして使いこなす。課題探求力、伝達発信力を育成する。ICT活用ビジョン閲覧記録クラウド上に保存された資料の閲覧や、ブラウザアプリなどで情報を検索。写真や動画で実験を記録し、Googleドライブに保存や提出。行事の準備・実施・振り返りなど、学年、クラス、教科での連絡や、諸活動でもGoogle Classroomを活用。3年間のポートフォリオに最適。クラウドへの保存容量無制限。iPad委員会の活動★ iPad使用の啓蒙活動  日常や行事等での使用法のレ  クチャーなどを行う。★ iPad使用についての気づき  を吸上げる。★ 来年度高1向け「導入ブック」  の作成、後輩へのiPad使用  レクチャー等を行う。16

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る