村田女子高等学校
16/32

教科ガイドSUBJECT GUIDE国際社会で使える英語力を養成する実生活で使うことのできる英語力を養います。「読む・書く・聞く・話す」の4技能のうちでは、「書く」「読む」「聞く」の基礎をかためて、その上で「話す(=伝える)」ことが自発的に行えるように学んでいきます。授業では、皆で考えたことや調べたことを様々な形でまとめ、全員で共有しながらコミュニケーション力を高める工夫をしています。協働学習を通して、課題解決能力や多面的なものの見方をも身につけます。英語社会ENGLISHSOCIAL STUDIES私は将来、建築の道に進みたいと考えているので、人々の生活における事象についてもっと学びたいと思い、物理を選択しています。これまで生活の中で何気なく過ごしていたことが、「あ、これは!」と法則に則った動きを感じることができ、感動があります。授業では、先生との距離が近く、皆が納得するまで質問し、必ず「なぜ?」の答えを導き出すようにしています。また、発言することにより考えが整理され、より印象に残るようになりました。STUDENT'S MESSAGE2年生 2nd GRADE 物事の成り立ちを学び視野を広げるグローバル化する社会で主体的に生きる人を育むために、地域的特性や歴史の展開を理解し、さまざまな地球規模の課題について多面的・多角的に考察し、解決しようとする態度を養います。社会が抱える課題は見方や立場によって答えが異なります。答えが一つではない課題だからこそ興味が持てます。興味を持ち、事象の裏にある本質を考えることで平和な社会の一員としての能力を身につけることが社会科の学習です。14 MURATA GIRLS’ HIGH SCHOOL

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る