麴町学園女子高等学校
4/20

東洋大学グローバルコースEDUCATION 東洋大学グローバルコースは、生徒一人ひとりが「みらい」に向けて、自信を持って世界に羽ばたいていくためのコースです。スーパーグローバル大学である東洋大学と麴町学園との学校間教育連携により、円滑な高大接続を行い、新時代に対応する教育活動を実現します。 刻々と変化する世界の情勢に対応する力、社会の多様な課題に取り組む力を育てていくのは、青春期の「いま」だからこそ求められるものです。「いま」しかできないことを思い切りできる3年間は、“しなやかにたくましく”グローバル時代を豊かに生きる「みらい」の自分をデザインしていく3年間でもあります。 本学園オリジナルの実践的な「英語教育(アクティブイングリッシュ)」「グローバル教育(グローバルプログラム)」「キャリア教育(みらい科)」はもちろん、東洋大学の教育への理解を深めるとともに、高大7年間の充実した教育体制のもと、大きな変化を迎えていく時代を生きるためのしなやかでたくましい精神を育みます。そして、新しい時代の社会で必要とされる答えのない問いに向き合う能力を育成し、ボーダレスな国際社会に貢献できる女性を育むべく、麴町学園らしい取り組みを行っていきます。● グローバル教育を通し、英語学習の目的意識と進路意識を高め、自立した学習者を育てる。● 実質上の世界共通語となっている英語を徹底的に学び、世界の様々な文化への理解を深める教育を行う。● 英語4技能をバランスよく学び、3年間で高度なレベルを達成することをめざす。また、英語を学ぶことにより、世界と日本との関係への理解を深める。我が国の文化を世界的視野で客観的に学び、その素晴らしさを世界に紹介する術として英語を使用する方法を学ぶ。また、そのような活動を通じて、日本人としてのアイデンティティを確立することをめざす。教育指針3 kojimachi gakuen girls' 2018

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る