麹町学園女子高等学校
2/12

KOJIMACHI GAKUEN GIRLS’1麴町学園の東洋大学グローバルコースで 「●社会環境の変化を見据えて、使える英語力や国際的な視野を持ち、世界で活躍できる生徒を育成するために、英語の基礎である、リスニングとリーディングの最低レベルを達成していることを入学の前提とする。●母語の日本語で言いたいことを論理的に表現する積極性を持っていることを重視した選択を行う。知識の量は求めない。●英語4技能において、言語を学習するための素地を備えていることを重視する。●他教科においても、好奇心を持って積極的に学ぼうとする姿勢を重視する。 ●グローバル教育を通し、英語学習の目的意識と進路意識を高め、自立した学習者を育てる。●実質上の世界共通語となっている英語を徹底的に学び、世界の様々な文化への理解を深める教育を行う。●英語4技能をバランスよく学び、3年間で高度なレベルを達成することを目指す。また、英語を学ぶことにより、世界と日本との関係への理解を深める。我が国の文化を世界的視野で客観的に学び、その素晴らしさを世界に紹介する術として英語を使用する方法を学ぶ。また、そのような活動を通じて、日本人としてのアイデンティティを確立することを目指す。入学指針教育指針麴町学園「東洋大学グローバルコース」に求める生徒像http://www.toyo.ac.jp/連携学部学科 これらの学部のいずれかに進学できます。文学部哲学科東洋思想文化学科日本文学文化学科英米文学科史学科教育学科(人間発達専攻)(初等教育専攻)国際文化コミュニケーション学科東洋思想文化学科(イブニングコース)日本文学文化学科(イブニングコース)教育学科(イブニングコース) 経済学部経済学科国際経済学科総合政策学科経済学科(イブニングコース) 法学部法律学科企業法学科法律学科(イブニングコース)社会学部社会学科社会文化システム学科社会福祉学科メディアコミュニケーション学科社会心理学科社会学科(イブニングコース)社会福祉学科(イブニングコース) 国際学部グローバル・イノベーション学科国際観光学科(国際地域専攻)国際地域学科(国際地域専攻)(イブニングコース)国際観光学部国際観光学科情報連携学部情報連携学科 ライフデザイン学部生活支援学科(生活支援学専攻)(子ども支援学専攻)健康スポーツ学科人間環境デザイン学科理工学部機械工学科生体医工学科電気電子情報工学科応用化学科都市環境デザイン学科建築学科総合情報学部総合情報学科生命科学部生命科学科応用生物科学科食環境科学部食環境科学科(フードサイエンス専攻)(スポーツ・食品機能専攻)健康栄養学科 東洋大学は、平成29年に創立130周年を迎える総合大学です。平成26年に「スーパーグローバル大学創成支援」に採択され、大学全体の国際化に取り組むとともに、新学部等を設置するなどの改革を進めています。麴町学園と連携して今後も建学の精神「諸学の基礎は哲学にあり」を根底に、未来を切り拓くグローバル人財を輩出していきたいと思います。東洋大学 学長 竹村 牧男◆評定平均値が3.5以上であること。◆実用英語技能検定2級、TEAP(4技能)220点以上、GTEC CBT930点以上のいずれかをクリアしていること。◆東洋大学各学部・各学科の入学選抜科目に対する個別の学力基準をクリアしていること。※赤字 : 2017年4月開設[東洋大学への推薦基準]大学に関する詳しい情報はこちらでご確認ください。自分の哲学を持つ多様な価値観を学習し理解するとともに、自己の哲学(人生観・世界観)を持つ人間を育成する。本質に迫って深く考える先入観や偏見にとらわれず、物事の本質に迫る仕方で、論理的・体系的に深く考える人間を育成する。主体的に社会の課題に取り組む社会の課題に自主的・主体的に取組み、よき人間関係を築いていける人間を育成する。東洋大学の教育理念他者のために自己を磨く自分を磨くのは、人々のためにはたらくことができるようになるためであり、そのことを自覚して学業に励むのが東洋大学の心である。活動の中で奮闘する現実社会における活動の中にどこまでも前進してやまないのが、東洋大学の心である。東洋大学の心「諸学の基礎は哲学にあり」「独立自活」「知徳兼全」建学の精神

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です