麹町学園女子 高等学校
12/24

主体的な学びで学力を伸ばす授業形式PBL(問題発見・解決)型授業を通して、知識や技能を身につけることはもちろん、思考力・判断力・表現力を養成します。麴町学園オリジナルのキャリア教育今後の予測不能な時代を、しなやかにたくましく生き抜いていく能力・資質を育成するためのストーリー性のあるプログラムを用意しています。みらい科Career Programコンピテンシーとセレンディピティの体得思考型授業Active Learning多種多様な分野の中から興味・関心のある事柄について調査・分析・議論を行い、集大成として論文を作成します。みらい論文ICTの活用アクティブラーニング豊富な体験学習でレジリエンスを鍛えるこうじまちセレンディピティ今後の予測不能な時代に生きる子どもたちに最も必要なのは、知的好奇心を持ち、新たなことに果敢にチャレンジする資質です。この「セレンディピティ」の資質を持った人が、いかなる場面においてもチャンスを掴み、新たな時代を拓いていきます。「みらい科」では、下記の4つの「生きる力」を育んでいきます。 人間関係形成社会形成能力課題対応能力自己理解自己管理能力キャリアプランニング能力自分を信じる力出会う力つながる力しなやかさこうじまちコンピテンシープロセスも大切にするアクティブラーニング11

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る